【WONDERLITE が採用された「マジック・スカイ・コントロール」】

今回採用されたWONDERLITE は、調光素子技術(Suspended Particle Devices/SPD注1) を 用いた車両向け調光ガラスです。従来品の3倍の面積と特殊コーティングによる紫外線・赤外線カット 機能により、自動車の快適性向上と省エネに貢献します。

■面積は従来品の3倍

従来の調光ガラスルーフの3倍の大きさがあり、車内に圧倒的な解放感をもたらします。 外光の調節機能を持つ世界最大のパノラマルーフで、車内の快適性は大きく向上します。

■特殊コーティングにより紫外線や赤外線をカット

調光機能に加えて太陽光を制御する特殊なコーティング注2を施すことにより、透明モード時でも 日焼けの原因となる紫外線や暑さの原因となる赤外線をカットします。調光機能と特殊コーティングの 効果的な組み合わせは、ドライバーに理想的な運転環境を提供し、エアコン負荷低減や燃費向上などの 省エネにも大きく貢献します。

AGCは、今後もグループが持つ素材・技術の多様性を活かしながら、環境負荷の低減と快適な生活・ 空間の実現に貢献する高付加価値製品を提供していきます。

以 上

注 1: 合わせガラス内部の微粒子を電圧により整列させてガラスを透明にする調光素子技術 注

注 2: 太陽光線エネルギー制御による遮熱性を大きく向上させるガラス表面の金属薄膜コーティング

◎本件に関するお問合わせ先: 旭硝子(株) 広報・IR室長 小林 純一
(担当:石橋、杉山 TEL: 03-3218-5603、E-mail:info-pr@agc.com)